パチンコトレンド  操作方法
第1条 定義
1. 「本サービス」とは、株式会社バリュー・クエスト(以下「当社」といいます。)がそのウェブサイト(以下「本ウェブサイト」といいます。)上において運営する、以下に掲げるサービスをいい、その名称を「パチンコトレンド」とします。
(1)仲介商品等(第2項に定義します。)に関する申込等(第5項に定義します。)を仲介するサービス(以下「仲介サービス」といいます。)
(2)媒介商品(第4項に定義します。)の売買契約の締結を当社が媒介するサービス(以下「媒介サービス」といいます。)
2. 「仲介商品等」とは、提供会社(第3項に定義します。)から仲介サービスを通じてその情報が提供される商品、商材のことを総称していいます。
3. 「提供会社」とは、本サービスを通じて商品等(第4項に定義します。)の広告等を掲載し、商品等を販売又は提供する会社のことをいいます。
4. 「媒介商品」とは、媒介サービスを通じて提供会社がユーザー(第6項に定義します。)に販売する商品をいいます。 また、媒介商品と仲介商品等を総称して「商品等」といいます。
5. 「申込等」とは、本サービス上で行われる商品等に関する資料請求、問合せ、参加又は購入の申込のことを総称していいます。
6. 「ユーザー」とは、本サービス上で商品等に関する広告の閲覧及び申込等を行う、VQnet会員である本サービスの利用者のことをいいます。

第2条 総則
1. パチンコトレンド利用規約(以下「本規約」といいます。)は、本サービスについて、当社とユーザーとの間に適用されます。本規約上で用いられる用語は、本規約において特に定義される場合を除き、VQnet会員規約及びVQnet取引規約の定義に従うものとします。
2. 本規約はVQnet会員規約の一部を構成するものとし、本規約とVQnet会員規約との間で齟齬がある場合は本規約の規定を優先させるものとします。
3. 当社は、ユーザーの承諾を得ることなく、相当の期間の予告をもって本ウェブサイト上で又はこれに代わる相当な方法で告知することにより、本規約を変更することができるものとし、当該予告期間内に異議を申し立てないユーザーは、変更後の規約に異議なく承諾し、その適用を受けることに同意したものとみなします。
4. 前項の規定に関わらず、当社はその判断によって必要と認めるときは、本規約を前項の予告期間を設けずに即時に変更することができるものとします。

第3条 利用資格
1. VQnetの会員は、自動的にユーザーになる資格を得て本サービスを利用することができます。
2. ユーザーは、VQnetにおける会員資格を失った場合にはユーザーとしての資格も失うものとします。

第4条 ID及びパスワードの管理責任
1. ユーザーは、VQnet会員規約第3条第3項によって付与されたVQnetの担当者ID及び担当者パスワード(以下、担当者ID及び担当者パスワードを総称して「ユーザーID等」といいます。)にて、本ウェブサイトに掲載されている商品等に対して申込等を行うことができるものとします。
2. ユーザーは、ユーザーID等の管理を自己の責任で行うものとします。ユーザーID等を利用して行われた行為は、当該ユーザーID等を保有するユーザーが行ったものとみなされます。
3. ユーザーID等は、いかなる場合も第三者に譲渡又は貸与することができません。
4. ユーザーID等が第三者に漏洩された場合又は第三者に利用された場合は、ユーザーは直ちに当社に連絡するものとします。
5. ユーザーの行為を原因としてユーザーID等の不正利用がなされた場合、当該不正利用によってユーザーに発生した損害について、当社は一切の責任を負いません。

第5条 仲介サービス
1. ユーザーは、本ウェブサイト上に掲載されている仲介商品等に関する情報を閲覧し、申込等をすることができます。
2. 前項の申込等は取り消すことができません。
3. 本ウェブサイトで公開されている個別の仲介商品等の情報については、当該仲介商品等の提供会社によって提供されるものであり、当社は掲載された仲介商品等の品質、効果、有益性等について一切保証するものではありません。
4. ユーザーが本ウェブサイトに掲載されている仲介商品等について申込等を行なった後の行為(当該仲介商品等に関する提供会社からの説明、当該仲介商品等の購入に至るまでの取引行為や当該仲介商品等の購入後の検品、代金の支払い等を含みますがこれらに限られません。)についてはユーザーと提供会社との間で行われるものであり、それらの行為によってユーザーに損害等が発生した場合であっても当社は一切責任を負いません。

第6条 媒介サービス
1. ユーザーは、本ウェブサイト上に掲載されている媒介商品に関する情報を閲覧し、申込等をすることができます。
2. ユーザーが媒介商品を購入する際は、以下各号の規定に従って手続を行うものとします。
(1)ユーザーは、本ウェブサイト内より、当社指定の注文書(以下「本注文書」といいます。)をダウンロードし、必要事項を記載の上、当社にファクシミリで送信します(以下「購入申込」といいます。)。
(2)当社は、ユーザーから受信した本注文書を提供会社にファクシミリで送信します。
(3)提供会社は、ユーザーの購入申込に対する承諾又は不承諾の旨を当社にファクシミリで送信します。当社に承諾のファクシミリが到達した時点で、提供会社とユーザーとの当該媒介商品に関する売買契約(以下「本売買契約」といいます。)は成立するものとし、当社に不承諾のファクシミリが到達した時点で、購入申込の効力は失われるものとします。
(4)当社は、提供会社から承諾のファクシミリを受信した場合には、本注文書をもとに請求書(以下「本請求書」といいます。)を作成し、ユーザーにファクシミリで送信します。当社は、提供会社から不承諾のファクシミリを受信した場合には、ユーザーにその旨をファクシミリで送信します。
(5)ユーザーは、本請求書に記載されている購入を希望する媒介商品の代金を、本請求書に記載されている期日までに当社指定の口座へ振り込むものとします(以下「入金」といいます。)。尚、入金にかかる手数料等はユーザーが負担するものとします。
(6)提供会社は、ユーザーと合意した日付に、ユーザーが本注文書で指定した場所(以下「発送先」といいます。)に当該媒介商品を発送するものとします。
3. 提供会社及びユーザーは、本売買契約成立後は本売買契約の取消し又は解除をすることができないものとします。また、本売買契約成立後、ユーザーからは本売買契約の締結内容について、一切の変更ができないものとします。
4. 本売買契約が成立するまで及び成立した後、当該媒介商品に関して発生したトラブルや事故については当社は一切責任を負いません。但し、当社はこれらの事態が発生した場合、両当事者に対して当該事態の解決を目的とした連絡、和解案の提案及びそれらに付随した行為を、媒介する者として合理的な範囲内で行うものとします。
5. 提供会社とユーザーとの間に当該売買契約が成立した後、提供会社及びユーザーの責に帰すべき事由によらず当該媒介商品に生じた滅失、毀損及び価値減少等の損害は、ユーザーが負うものとします。

第7条 提供会社へのユーザーの個人情報等の通知
1. ユーザーが本ウェブサイトに掲載されている仲介商品等の広告に対し申込等を行った場合、当該ユーザーに関するVQnetに登録している以下の情報が提供会社へ通知されます。
(1)VQnet会員名
(2)所属先
(3)役職
(4)氏名
(5)連絡先電話番号
(6)連絡先ファクシミリ番号
(7)登録メールアドレス
2. 前条第2項第2号に基づき、当該ユーザーに関する本注文書に記載された以下の情報が提供会社へ通知されます。
(1)発送希望日
(2)発送先住所
(3)発送先の宛名
(4)担当者氏名
(5)連絡先電話番号
3. 前2項の情報(以下「ユーザー個人情報」といいます。)の提供につき、ユーザーは予め承諾するものとします。

第8条 個人情報の利用
1. 当社はユーザー個人情報を以下の各号の目的の範囲内で利用します。
(1)第7条第1項に規定する提供会社への通知及び同条第2項に規定する提供会社への通知
(2)当社内におけるマーケティング活動
(3)本サービスの利用履歴の管理
(4)その他、本サービスの提供に関わることの確認
2. 当社は、第7条の規定によりユーザー個人情報を通知した提供会社又は提供会社に対して、規約により以下各号の目的以外の利用を制限しています。
(1)商品等の送付
(2)提供会社の仲介商品等に関する資料等の送付、又は仲介商品等に関する情報の提供
(3)提供会社の扱う仲介商品等以外の商品、商材に関する資料等の送付、又はそれらに関する情報の提供
(4)提供会社の社内におけるマーケティング活動
(5)上記各号に付帯する業務
3. 当社、提供会社は、ユーザー個人情報について、それぞれの利用目的を達成するため、業務委託先又は提携先に預託する場合があります。その場合は、個人情報保護の契約を締結する等の適切な処置を実施するものとします。
4. ユーザーは、前三項で規定する範囲内でのユーザー個人情報の取扱いに予め承諾するものとします。
5. 当社が本条第1項又は第3項における当社の義務に違反し、ユーザー個人情報を漏洩した場合は、当該漏洩によってユーザーに生じた損害については適切な対処及び損害賠償等の補償を行なうものとします。
6. 提供会社が本条第2項又は第3項における提供会社の義務に違反し、ユーザー個人情報を漏洩した場合は、当該提供会社が責任をもって当該漏洩によってユーザーに生じた損害について適切な対処及び損害賠償等の補償を行うものとし、当社は当該損害に関して一切の責任を負わないものとします。
7. 本ウェブサイトにおけるユーザー個人情報の取り扱いの内容は予告なしに変更する場合があります。個人情報の取り扱いに変更があった場合、変更後の内容を本ウェブサイト上において速やかに公表するものとします。

第9条 個人情報の提供
当社は及び提供会社は、第8条の規定に関わらず、以下の場合にはユーザーの同意を得ないでユーザー個人情報を開示することがあります。
(1)裁判所等の公的機関からの法的な要請に基づく場合
(2)国の機関若しくは自治体又はその委託を受けた者が、法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、ユーザーの同意を得ることにより当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがある場合

第10条 当社への通知
1. ユーザーは、提供会社が下記の各号の一に該当すると判断した場合は、当社にその旨を連絡するものとします。
(1)提供会社が提供する商品等が詐欺的な商品、商法に該当する場合、又はその虞がある場合
(2)提供会社に対して当該商品等の購入等を拒絶したにも関わらず執拗な勧誘行為を受けた場合、又は当該商品等以外の商品等について、購入等を拒絶したにも関わらず執拗な勧誘行為を受けた場合
(3)その他、提供会社から迷惑な行為を受けた場合
2. 当社は、ユーザーから前項の連絡を受けた場合、当該提供会社に対して事実関係を確認し必要と判断した場合は、当該行為の是正の勧告、本ウェブサイトへの広告掲載の中止、広告掲載会員の会員資格の停止、取消等の措置を行います。

第11条 利用料金
1. ユーザーは本サービスを無料で利用することができます。
2. 前項の規定に関わらず、当社は、事前に告知をした上で無料サービスの一部又は全部を有料に変更することがあります。

第12条 禁止事項
ユーザーは、本サービスの利用にあたって以下に規定する行為を行ってはならないものとします。また、以下に規定する行為を行ったことによって生じた損害は、当該行為を行ったユーザーが一切の責任を負うものとし、当社は責任を負いません。
(1)取引当事者となった提供会社又は当社の業務を不当に妨げる行為。
(2)犯罪的行為若しくは犯罪的行為に結びつく行為又はその虞のある行為。
(3)社会通念や公平公正な取引慣行に著しく反する行為又はその虞のある行為。
(4)本サービスの運営を妨げる行為。
(5)本サービスの信用を毀損する行為。
(6)ユーザーID等を不正に使用する行為。
(7)コンピューターウィルス等有害なプログラムを本サービスを通じて又は本サービスに関連して使用若しくは提供する行為。
(8)法令に違背する又は違背する虞のある行為。
(9)当社の承諾無く本サービスを転用、販売又は再販する行為。
(10)その他、当社が不適切と判断する行為。

第13条 利用資格の取消及び停止
1. ユーザーが本規約に違反したと当社が判断した場合は、当社は、次の措置をとることができるものとします。なお、,砲弔い討蓮当社の裁量により、ユーザーの各担当者のユーザーID等ごとに個別にかかる措置を行うこともできるものとします。
(1)注意又は警告。
(2)ユーザーのVQnetの会員資格の停止又は取消。
2. 前項の措置を受けたユーザーの担当者のユーザーID等と異なるユーザーID等であっても、当社が前項の措置を受けたユーザーの担当者と同一人物によって使用されるユーザーID等であると判断した場合には、当該同一人物によって使用されるものと判断したユーザーID等についても同様の措置をとることができるものとします。
3. 前二項の措置について、当社はその措置理由を被処分者に告げる義務を負いません。
4. 本条第1項、第2項の措置をとった場合でも、当社は、当該違反行為によって当社に生じた損害について賠償を請求する権利を失いません。

第14条 登録情報の変更・訂正又は削除
当社はユーザー本人からの情報開示、訂正又は利用停止要求には、妥当な範囲内で速やかに対応いたします。

第15条 サービスの中断
1. 当社は、以下の事由によって本サービスの運用の全部又は一部を中断する場合があります。
(1)サーバのメンテナンス等の保守を定期的又は緊急に行う場合。
(2)停電、火災、天災等により、本サービスの提供ができなくなった場合。
(3)戦争、変乱、暴動、騒乱、労働争議等により本サービスの提供ができなくなった場合。
(4)その他、運用上、技術上の理由により当社が本サービスの一時的中断を必要と判断した場合。
2. 当社は、前項の規定により本サービスの運用を中断する場合には、当社が適当と判断する方法で事前にユーザーにその旨を通知するものとします。但し、緊急の場合には、事前の通知なしに運用を中断し、ユーザーに対しては事後通知となることをユーザーは予め承諾するものとします。
3. 本条に基づく本サービスの運用の中断によって生じたユーザーの損害につき、当社は一切の責任を負いません。
4. 当社は、本サービスを安定的に提供すること等を目的として、プログラム、通信手段又は情報の形式若しくは内容を変更することが出来るものとします。緊急の場合を除いて、当社は当該変更に際して、事前に相当期間の告知期間を設けるように努めるものとします。

第16条 免責事項
1. 当社は、本サービスの中断、変更、中止及び終了について、一切の責任を負いません。
2. 当社は、当社の提供する情報並びに提供会社から提供された情報の即時性・正確性及び情報の喪失について、一切の責任を負いません。
3. 当社は、本サービスを監視する義務を負わず、監視をしなかったことに起因してユーザーに発生した不利益又は損害について、一切の責任を負いません。
4. 当社は、ユーザーが本サービスを利用したことによりユーザーに発生した不利益又は損害について、一切の責任を負いません。
5. 本サービスの内容の追加、変更若しくは部分改廃、コンテンツ等の更新、システムの保守点検、機器・回線等の故障若しくは停止、停電、天災、その他やむを得ない事由の発生等により、本サービス提供の全部又は一部の中断、遅延、停止等が生じ、その結果ユーザーが本サービスの利用の制約又は不能により、情報入手の遅延又は困難、情報の滅失又は損壊、その他財産上の損害を含むいかなる損害を被った場合でも、当社は一切の責任を負いません。
6. ユーザーは、自身の行為に起因して当社になされた第三者からの要求について、当社を免責し、補償するものとします。

第17条 IPアドレス及びクッキーの利用
1. ユーザーから本ウェブサイトへのアクセスがあった場合、当社では不正アクセス等を防止する為、IPアドレス及びそれに付随するアクセスログを監視し、その情報を保存します。
2. 当社は、クッキーを使用したアクセス情報を統計的に処理し、ユーザーへ提供する今後のサービス向上を目的として、第三者企業の計測システムを使用する場合があります。当該計測情報には、個々のユーザーを識別する固有情報は含みません。
3. 前二項の規定につき、ユーザーは予め承諾するものとします。

第18条 著作権
1. 本サービスが提供する情報に関する著作権、知的所有権その他の財産権は当社、当該情報の提供会社に帰属します。各情報の集合体としての本サービスの知的所有権その他の財産権は当社に帰属します。
2. ユーザーは、本サービスが提供する情報を当社又は当該情報について権利を有するものの事前の承諾なしに、自ら又は第三者を通じて転載、複製、出版、放送、公衆送信等してはならないものとします。


附則: 平成21年7月1日 制定
    平成22年6月15日一部改訂
▲ページ上部へ